はじめに
仕事を知る
キャリアを知る
採用情報

人材育成

私たちがお客様に提供するもの、それは、お客様に満足していただけるような、 感動していただけるような『サービス&コンサルティング』です。 当社のビジネスでは、人材こそが最も重要な経営資源であり、 社員の成長が会社を発展させる原動力であると考えています。 社員一人ひとりが『市場価値の高いプロフェッショナル』を目指せるように、 自己の能力を開発するためのさまざまなプログラムを用意しています。

人材の考え方

専門知識の
習得

read more

実践能力の
強化

read more

市場価値の高い
真のプロフェッショナル

専門知識の習得

宅建合格プログラム

私たちの仕事において、宅建はなくてはならない資格です。そのため、宅建取得のバックアップ制度として、外部の講師を招き毎年5月より本試験がある10月まで、社内講習会を開催しています。また、内定者の方にも、別途プログラムを用意し、入社前の資格取得を積極的にバックアップしています。

資格取得支援制度「YCDI+(PLUS)」

社員の成長のためには、社員一人ひとりの「知識」「経験」「スキル」「ポテンシャル・パーソナリティ」に基づく行動発揮が必要です。YCDI+(PLUS)は、みなさんの「知識」「スキル」を支えるプログラムを、必要なタイミングに応じて習得できる資格取得支援制度です。

奨励資格(一例)

1. コンサルティングの伸長 宅地建物取引士、不動産鑑定士、
ファイナンシャルプランニング技能士(1級・2級)他
2. 語学 TOEIC、中国語検定
3. 情報処理・IT Microsoft Office Specialist エキスパートレベル(上級)他
4. ヒューマンリソース・法務 ビジネス実務法務検定(1級・2級・3級)他
5. 財務・会計 日商簿記検定(1級・2級)他
※上記含め計46種の資格取得を支援中(2021年10月現在)

不動産鑑定士試験社内選抜制度

不動産鑑定士社内選抜試験にチャレンジした社員の中から、成績優秀者を選抜し、教育機関の通学講座を受講することで、不動産鑑定士試験の合格を目指す制度です。 論文式試験の前は一定期間業務から離れ、合格に向けての勉強に専念してもらい、また、教育機関での講座受講費用は全額会社の負担となります。

実践能力の強化

スキルアッププログラム

当社の社員に相応しい人材を目指すため、新入社員に対する「入社時導入研修」では、ビジネスマナーや営業基礎研修などを実施しています。また、年齢の近い先輩社員が一定期間、実務を共にする「インストラクター制度」、今後の目標設定・キャリアアップなどをディスカッションしながら考える「フォローアップ研修」などを用意しています。
その他、営業実務に則した体系的な「営業スキルアップ研修」や階層別の「マネジメント研修」など、社員一人ひとりのサービス・コンサルティングの質を高めるため、さまざまなプログラムを実施しています。
また、2013年度から当社独自の人材能力向上プログラム「Nomura Dynamo College」(ノムラダイナモカレッジ・通称NODYC)をスタートさせ、当社の営業パーソンとしてのあるべき姿に近づくための、ON-JTとOFF-JTを組み合わせた階層別研修を用意。客観的に自分のレベルを捉えられるよう、個人カルテで成長の見える化を図っています。

階層別研修

総合職
業務職

海外研修

海外視察研修

不動産流通ビジネス先進国を訪問し、現地不動産会社や住宅地等の視察を通じて最新の不動産流通事情を調査・研究することで個々の能力向上や視野拡大を図り、さまざまなビジネスにチャレンジしていく活力を高めていくことを目的としています。

アジアビジネスリーダー人材育成プロジェクト(ABL)

京都大学が運営するアジア各国で活躍できる企業人材を育成するためのプロジェクトに参加します。
語学留学および海外企業へのインターンシップを含む1年間のプロジェクトとなり、アジアビジネス展開力とネットワーク構築力を兼ね備えた、将来の当社を支える基幹人材を育成することを目指しています。

海外関連部門アサイン時プログラム

海外関連部門にアサイン(配属)された社員に対して、短期間での語学力強化を目的とし、語学留学含む語学研修を業務内で提供しています。