はじめに
仕事を知る
キャリアを知る
採用情報
60余年で培ってきた、
信頼と実績の「野村ブランド」

当社のルーツはさかのぼること60余年─1959年から、野村不動産の流通部⾨として、不動産流通ビジネスに携わってきました。そして、拡⼤する流通マーケットに対して、よりスピーディーに対応していくため、2000年、野村不動産から「野村不動産アーバンネット」として分社独⽴。そして、2021年4⽉、法⼈・個⼈を問わず、多様化する顧客ニーズにワンストップで対応できる総合不動産仲介会社を⽬指し、「野村不動産ソリューションズ」として再出発しました。私たちには、60余年にわたり積み重ねてきた実績があります。その実績に基づいたノウハウ、経験が信頼の「野村ブランド」を築いてきました。これからもグループの総合⼒を結集し、「野村ブランド」の価値向上を追求しています。

良質で充実した情報を提供する、
不動産情報サイト「ノムコム」

不動産流通では、不動産購⼊や売却の情報を取得することが⼤切なビジネスです。そのため、設⽴当初から業界各社に先駆けて情報取得のツールとして、IT戦略に取り組んできました。当社の不動産情報サイト「ノムコム」では、充実した物件情報を提供するだけでなく、街の地域情報の紹介やライフスタイルの提案など、不動産に関するあらゆる情報を提供し、現在では会員数23.6万⼈(2021年1⽉時点)を誇る業界屈指のサイトへと成⻑しています。
同サイト内では、さまざまなお客様の不動産ニーズに対応するため、投資用・事業用不動産の情報サイト「ノムコム・プロ」や60歳からの住みかえサイト「ノムコム60」、子育てと住まいを考える情報サイト「ノムコム with Kids」などを展開し、多くのお客様からご評価いただいています。

常にプラスの要素を提案する
「野村の仲介+(プラス)」

数多くの企業が参⼊している住宅流通業界の中で着実に成⻑を遂げていくためには、ご提供するサービスの質を⾼めることに地道に注⼒していくほかありません。わたしたちは、どのお客様にも「あの⼈に頼んでよかった」と思っていただけるよう、住宅流通事業におけるサービスの総称として「野村の仲介+(プラス) 」というブランドを⽴ち上げ、関連営業拠点の看板に掲げています。これにより、私たちは、お客様の想いやご要望にお応えするだけでなく、常に「プラス」の要素を加味してご対応するという決意を表したのです。不動産情報サイト「ノムコム」で、お客様との出会いのきっかけをつくり、出会ったお客様に対しては質の⾼い「プラス」のサービスをご提供していきます。

独⾃の体制による、
物件情報の質と量

当社では、これまでの不動産流通ビジネスで培われた豊富な情報網の他、野村證券や地域金融機関とのリレーションに基づく情報網、法人営業本部での専門セクター体制や、専門スタッフを揃えたCRE情報部、さらに国内・海外計9拠点(グループ会社含む)による多彩なネットワークを活用し当社ならではの体制を備え、量・質ともお客様の期待を超える価値を提供することができています。

野村不動産グループのみで完結する、
ワンストップサービス

当社は、個⼈の住まいのご提案に留まらず、事業主・投資家向けの不動産のご提案や、資⾦調達や税務などのサポートにも携わります。さらに、当社でご提案した不動産にまつわる管理、運営・調査業務といったさまざまなサポートについても、野村不動産グループで対応することが可能です。今後も、全国の支店やグループ会社と連携することで、法⼈・個⼈を問わず、多様化する顧客ニーズにワンストップで対応できる総合不動産仲介会社を⽬指していきます。